UNIVERSAL CENTURY GENERATION » 日記2014

日記2014

2014/12/14

奈良マラソン2014

20141214-01

奈良マラソン2014
2年連続の参加です。

そして今年2回目のフルマラソン。
フルを年に2回以上走るのは初めてのことでした。

前回の残暑厳しい大阪マラソンから一転、
寒波で寒さの厳しい日です。
特に今回は、
衆議院選挙と日程がカブってしまい、
本来更衣室兼手荷物預かり所であった体育館が使えず、
急遽、屋外での更衣となりました。
とにかく、走るまでが寒い寒い・・・。

走り出してしまえば、
寒いくらいの方が丁度良いです。
大阪のように暑いのは、
走るには酷ですね。

今回も目標はサブ4
大阪マラソンではオーバーペースにスタートしてしまった教訓を思い出して、
とにかく最初の10kmはジョギングくらいの感覚で抑え気味に、
10km以降はとにかく5分30秒/kmペースをキープしつつで走りました。

それにでも、
やはり奈良マラソン。
アップダウンがキツイですね。
足への負担が、重くかかってきます。
が、奈良マラソンの良いところは、
沿道からの声援が温かい事ですね。
支えられました。

ゴールの競技場に向かう最後の1kmは上り坂になってます。
サブ4まであと5分、坂道が本当にしんどい所ですが、
ここで、嫁さん、母親と、かっくんの声援が聞こえてきました。
これで背中を押してもらいました。
寒い中の応援、本当にありがとう。

しかし、、

競技場に入ったところで、
4時間ですのアナウンスが・・・。

それでも、ネットでは入ってやると全力疾走でゴール。

結果、グロスでは4時間00分47秒でしたが、
ネットタイムでは、3時間58分18秒で、サブ4達成できました。

グロスで切れなかったので若干悔しかったですが、
力は出し切った結果でしたので達成感はあります。
そして、もっと走りたいという気持ちになってきました。
来年はグロスタイムでもサブ4達成できるように練習しないと。

また奈良マラソンを走りたいですね。


2014/11/16

新幹線ふれあいデー

20141116-01

山陽新幹線ふれあいデーというイベントがあり、
岡山まで行ってきました。

新幹線車両基地が一般公開され、
新幹線の車両が間近で見られる他、
車両の整備状況の見学や、
500系をモチーフにしたキャラクター、
カンセンジャーのイベントがあったり
大人から子供まで楽しめるイベントでした。

20141116-02

見ること自体がレアな新幹線
ドクターイエローだって間近で見れます。
かっくんも、僕も、大興奮!笑

20141116-03

新幹線の運転席も見学できました。
博物館のじゃなくて、
現役の新幹線の運転席は
なかなか見れるもんじゃないので、
貴重な体験ですね。

さすがに人気のコーナーですので、
結構並びましたが、待った甲斐ありました。

20141116-04

そんな、
いろいろ楽しい体験のできるイベントなんですが、
かっくんが一番夢中になったのは、
本物の新幹線の前で、本物の線路に、
お気に入りの500系新幹線のNゲージを転がすことでした。。。笑

20141116-05


2014/11/03

やっぱり500系が好き

20141104-1

今日は、
かっくんと二人で新大阪駅までお散歩
でも新幹線に乗るんじゃなくて、
入場券だけ買って、
見るだけです。笑

新幹線には乗ったことありますが、
小さい時だったので、たぶん覚えてないと思います。
新幹線を見るなり、
「おおきいねぇ!おおきいねぇ!」と大興奮。

DVDや、本で見ていたんですが、
想像以上の大きさだったんでしょうね。

「さくらきたよ~」
「のぞみきたよ~」
「700けい、ひかりきたよ~」
と見るたびに新幹線の名前を叫びます。

なんといっても一番の興奮は、
「あ~~、500けい、こだまきた~~!!」

今日のお目当てはこれでした。
500系が来る時間に合わせて、
新大阪駅に来てました。

このフォルム。
やっぱり男の子は500系が好きなんですね。

20141104-2

「これ、のる! これ、のる~~!」

なんとか新幹線に乗り込もうとするかっくん。
そこは我慢してぇ。。。


2014/10/26

大阪マラソン

20141026-1

秋晴れのというよりは、
残暑といった方が良いんじゃないかというくらいの暑い日です。
大阪マラソンに参加してきました。

20141026-2

約3万人が走る大阪マラソン。
目標4時間で申請してましたが、
もうスタートの位置どころか、
号砲も聞こえないくらいのところからのスタートで、
スタート地点を越えるのに約6分、
走り始められるまでにも、
また時間がかかりました。

これを取り戻さなくてはと焦ってしまったのか、
前半飛ばし気味で走ってしまいました・・・。

今思えば、
この時、もう少し自分を落ち着かせればよかったのですが、
これがすべての敗因。

20km付近では、嫁さんと、かっくんが応援に来てくれてました。
お父さん頑張るよぉっと、
ハイタッチして、さらに快調に飛ばしながら、
中間点通過地点で2時間1分。
おぉ、遅れを取り戻したと思った矢先。

23kmくらい、
難波を南下し始めるあたりで、
一気に足が重くなりました。

正面から太陽を浴びることになるので、
まったく日陰がなく、
とにかく暑い。

水分補給もまめに行いましたが、
めまいがして、
足もつり、、、耐えられず、歩いてしまいました。。

20141026-3

歩いたり走ったりを繰り返してなんとか完走しましたが、
タイムは4時間31分(ネットタイムで4時間26分)
4時間を切りたいと思っていたんですが、
結果としては、前回の奈良マラソンよりタイムが落ちてしまいました。

原因は間違いなく前半のオーバーペース。
ダメだとわかっていたはずなのに、
やってしまったのが悔しいですね。。
でもそれが教訓と捉えます。

今年はまだ奈良マラソンが残っているので、
そこで再チャレンジします。


2014/09/20

空の日

20140920-01

かっくんのお気に入りの特急のひとつ、南海のラピート。
このラピートが航空会社のPeachとコラボしたデザインの車両が走っているとうことで、
かっくんとお散歩がてら難波まで見に行ってきました。

「あ、ぴーちのラピートきたよ!」
と、すぐに分かって大興奮。

せっかくだから乗ってみたいねと、
かっくんをそそのかし、(笑)
ましたが、、
そのまま車庫に入る様子。
仕方ないので、
「青のラピート」に乗ることにしました。(え?おかしい??)
実は、かっくんは「赤の」には乗ったことあるんですが、
「青の」には乗ったことないんですよね。

20140920-02

そして、なんかノリで関空に到着。
せっかくだから近くで見ようと、
以前にも行った展望ホールへ行きました。

で、言ったらびっくり。
9月20日は「空の日」ということで、
年に1回のイベントの日でした。

飛行機に関わる車の展示や、
空港の警察車両の展示等、
普段なかなか見ること出来ない車が間近で見れました。

「あ、トーイングトラクター!」
「あ、パトカー!」
指さしては大興奮のかっくん。

はじめて、パトカーと、白バイにも乗らせてもらいました。
やったね、かっくん♪

20140920-03

展望ホールの中でも色々イベントがやっていて、
ラピートのキャラクターも来てました。
子供たちに大人気で、
取り囲まれてなぜか始まったじゃんけん大会。
かっくんも一緒に参加してました。

でも、まだ、うまくチョキができません。

20140920-04

展望ホールの隣の建屋にある海上保安庁も公開していて、
飛行機やヘリコプターが展示してありました。
ヘリコプターを間近で見るのも初めて。
手を横に振ってモノマネもして喜んでました。

ノリで関空に来て、
たまたま年に1回のイベントがやっていて、
なんか運が良かったです。

帰りは、JRの特急はるかに乗って帰りました。

乗り物ずくめな「さんぽ」で、
楽しい一日でした。


2014/09/13

トーマスを見てきました

20140913-01

でんしゃ大好きのかっくん。
もちろん、機関車トーマスも大好き。
大井川鉄道で本物の蒸気機関車として走るトーマスを見に行くことにしました。

大井川が元々持っているC11にトーマスの顔付けて、カラーリングを施したものなんで、
よく見るとTVのものとは若干違うんですが、
クオリティーが非常に高くて、
もう、まさに、本物のトーマスが目の前にいるって感じです。

20140913-04

まず朝一で、新金谷駅にある車庫の見学。
有料なんですが、間近で出発前準備をしているトーマスを見学できます。

石炭をいれて蒸気を吹かすところが目の前で見れたり、
もちろん、他の蒸気機関車のメンテナンスの様子も見れました。

いやぁ、お父さんは大興奮でしたが・・・

かっくんが一番興味を示していたのは、
ボタンを押すと「カンカンカン・・・」と動き出す踏切の実物大モデルでした。

なんどもカンカンと言わせて大はしゃぎ。

20140913-05

トーマスが出発する前に新金谷駅を出発して、
終着駅の千頭駅に先回りです。

ここではトーマスフェアが開催されていて、
色々なイベントがやってます。
中央ではトーマスの仲間のヒロが待っています。

最初、ヒロって知らなかったんですが、
日本から来た機関車という設定で、モデルはD51なんですね。
よくみると、のっぺりと日本人顔してます。笑
そのヒロが日本に帰ってきてて、そこにトーマスが会いに来るという設定みたいです。

かっくんは、、初めて歩く線路に夢中でした。。笑

20140913-06

「とーます、きたー」

しばらくするとトーマスがやってきました。
いや、走っているところ見ると、
ほんと、本物のトーマスって感じです。
客車の色も本物と一緒ですね。

着いてからもトーマスは大忙しで、
客車を押したり引いた入りで、
フォームを入れ替えたりします。

20140913-07

ひとしきり仕事が終わると、
今度は帰りのために転車台で新金谷駅向きに方向転換します。
転車台って人の力で回すんですね。
結構大変そうな作業なんですが、
サービスのためか本来反転だけでいいものを、1回転半も回してくれました。

この作業は、かっくんもお気に入りになったようで、
「てんしゃだい」と言いながら、
プラレールのトーマスをその場で回してよく遊んでます。

20140913-08

反転したトーマスが移動して、
ヒロと並ぶように停車しました。

あ、目の位置が変わってます。
目も動くんですね。

こっからしばらくは写真を撮ったり、
触れたりできるんですが、
人が多くて、なかなか記念撮影は難しかったですね。

20140913-09

またトーマスの出発前に千頭駅を出て、
今度は走っているトーマスを見るために途中のポイントに先回り。
川沿いを汽笛を鳴らしながら進むトーマスが見れました。

通り過ぎるトーマスに、
「ばいば~い」と手をふって、
かっくんも楽しそうでした。


2014/08/03

ヒーローフェスティバル

20140803-2

最近の戦隊モノは、
「トッキュウジャー」といって列車がモチーフのヒーロー。
変身の時のアナウンスが車掌さん風だったり、
列車が合体してロボットになったりと、
随所に列車や鉄道を意識したデザインだったり、演出があります。

電車が大好きかっくんも、
やっぱりトッキュウジャーにハマって、
毎週日曜日7:30からの放送時はもちろん、
ビデオに録画したものをその週に何度か見直すという感じです。

そんなトッキュウジャーと、
ウルトラマン、仮面ライダーの
3大特撮ヒーローフェスティバル」というイベントがあるということで、
かっくんと、ATCに行ってきました。
僕の弟と、ウルトラマンが大好きな甥っ子も一緒です。

20140803-1

プラレール博や、トミカ博と同じ感じで、
展示物のコーナーと、アトラクションのコーナーがあります。
これまでと同じように、開門と度時に入場して、
まずはアトラクションのコーナーから。

トミカ博の時に、
楽しんでいた電車の乗り物に、
一人で乗せたのですが。
走りだした途端に大泣き。。。
最後まで泣き続けました。

そういえば、
前回はかっくんが乗りたいってアピールがあったから乗せたんですよね。
今回は僕の方が一方的に楽しんでくれるだろうと、
そんなに乗り気ではなかったのに無理に乗せてしまたのかもしれません。
ごめんなさい、かっくん。。

アトラクション、展示物を一通り見たら、
最後に実際に3大ヒーローが登場しての、
ステージでのショーがあります。

目の前にトッキュウジャーが登場して闘ったり、
映像を駆使しての演出があったりと、
これが意外と面白く、見ごたえがありました。
僕もかっくんと一緒に楽しんじゃいました。

最後はトッキュウ1号と記念撮影もしちゃいました。
かっくんは、憧れのヒーローが間近で、緊張気味でした。


2014/07/19

はじめての散髪屋さん

20140719-1

いままでは、僕ら親が散髪していたかっくん。
いつも寝ている間に、ちょこちょこと散髪。
しかし、恐る恐るで、髪の先の方しか切れません。

そんなこんなで、
あまりにも髪の毛が増えてきて、
夏本番前にさっぱりさせてあげたいと、
でも、もう手に負えないと判断して、
生まれて初めての散髪屋さんに行くことにしました。

自動車の形のシートに、テレビ付と、
子供の気をそらして、
散髪に集中させる工夫がされている散髪屋さんをチョイス。

最初は自動車のハンドルを握って楽しそうなかっくんでしたが、
散髪が始まると大泣きしてしまいました。

散髪屋さんもさすがプロ。
泣いて動くかっくんの頭の動きに合わせて、
手際良く切っていきます。
さっぱりとイイ男になりました。

そういえば、
僕の子供ときも散髪屋では大泣きして大変だったと、
うちの親から聞いたことがあります。
そのあたりも一緒のようです。

泣きまくりましたが、
でも最後まで暴れないで座って耐えたかっくん。
えらいよ!


2014/06/15

大和路快速プラレール

20140615-01

電車が大好きで、
新幹線の名前を良く覚えていると前に紹介しましたが。
今では新幹線だけでなく、特急電車の名前もどんどん覚えてます。

「らぴーと!(南海のラピート)」や、
「あーばんたくぅ!(近鉄のアーバンライナー・ネクスト)」
はっきりとではないですが、
電車を指さして名前を口にすることも出来てきました。

そんな感じで名前をどんどん覚えてきてますが、
かっくんの中で「でんしゃ!」は、
あくまでもこの電車。
関西本線を大和路快速、快速、区間快速として走っている221系電車です。

最寄駅に一番走っている電車で、
散歩のときも見てますし、
保育園からも見えるので
毎日目にしているのですが、
「あ、でんしゃ!」と大興奮になります。

そんな身近で大好きな「でんしゃ」をプラレールで買ってあげたいと思い探しましたが、、、。
やはりマイナーなのか、無いんですね。

じゃぁ、どうするか。

作るしかないっしょ!

ということで、既存のプラレールから改造して作ることに。

20140615-02

元ネタのプラレールは新快速の223系
ネットで調べると、
開発の系統が同じということで顔の感じが最も似ている電車のようです。
が、プラレールの新快速はすでに顔がすっかり変わった225系になっていて、
223系はラインナップとして廃番になっていました。
仕方ないのでヤフオクで探して223系を入手。
改造に着手しました。

20140615-03

フラットな前面の223系に対して、
221系は前面が傾斜した形になっているので、
ノコで分断して、角度を付けて再接着。
側面の凹凸も、凹部にプラ板を貼り付け。
出来た隙間はパテで埋めて表面を仕上げました。

スプレーで全体を塗装して、
ラインなど細かいところはマスキングを繰り返してハケ塗りしました。

20140615-04b

そして、本日完成しました。
どうでしょうか。
221系に見えますかね。

細かいところですが、
奈良向きの運転台車両のトイレがある部分の窓をなくしているのは、
こだわりポイントです。

20140615-05b

前面と側面にある
種別表示には「大和路快速」、
行先表示には大阪方面行「大阪環状線」を、
自家製デカールで再現して貼りつけました。
最近はインクジェットでもできるデカールがあるんですね。

って、
そこまでやる必要があるのかというツッコミありですね。
作り始めてからは、子供のためというよりは、
自分が楽しいから色々手を加えていってしまったという感じでした。笑
久しくガンプラも作って無かったので、久々に作る楽しさを味わいました。

そんな感じで時間がかかってしまった改造。
本当は誕生日に渡したかったんですが。
少し遅れての納車となりました。。

20140615-06

朝起きて、
大和路快速のプラレールに気がついたかっくん。
「でんしゃ」だとすぐに分かってくれました。
大興奮で目線を合わせるのいつもの楽しみ方で遊んでくれました。

その笑顔が何よりの父の日のプレゼントです。キャハ。

さて、次何か作りたいな。

かっくん、
発売されてないやつで、なにか作ってほしい電車ないか?笑


2014/06/12

2歳の誕生日

20140612-2

本日はお誕生日
かっくんも2歳になりました。

早いものですが、
日々成長を感じて過ごしてます。

言葉もいっぱい覚えてきましたし、
ジャングルジムや、懸垂など、
できることも増えてます。

保育園の方も入園して1年。
すっかり慣れて、
離れ際に泣きつくこともなく、
「ばいばい~」って入っていきます。
タフになってきました。
親の方が、ちょっと寂しくなるってやつですね。

20140612-1

そんな誕生日は、
電車大好きかっくんなので、
ケーキも、おにぎりも大好きな新幹線です。
みんなにお祝いしてもらいました。
プレゼントありがとう。

2歳になって、
また更なる成長が楽しみです。


 

powered by WordPress