UNIVERSAL CENTURY GENERATION » スペシャル

スペシャル

2007/09/13

戦力を活かしているチームは・・・

戦力あるのに勝てぬワケ…野球解析家がズバリ検証
いまやメジャーリーグの大半の球団がこの理論をチーム強化に活用中。その中に、得失点をもとに“妥当な勝率”を導く「ヘンリー理論」と呼ばれる数式がある。
計算式は【得点の2乗÷(得点の2乗+失点の2乗)】

この記事が気になりました。

得失点差から、
理論上、妥当な勝率を導き出して、
現実との差を見ると、9月12日現在、
得失点差がマイナス(得点より失点の方が多い)の阪神が、
理論上の勝率は.491に対して、実際は.554(+.063)
読売は、理論上.593のはずなのに、実際は.547(-.046)
で、少ない得失点差で勝利をモノにしているので、
阪神岡田監督は、采配が良い。
原監督は勝てる試合を取りこぼしていると言う内容です。

要は、
理論値より、実際の勝率が大きければ大きいほど、
負けるときは大量失点で負けるが、
少ない点差で勝利する接戦に強いチーム
つまりは、
監督の采配が良いチーム

理論値に対して実際の勝率が低いほど、
勝利する時は、大量得点差で圧勝するが、
接戦になると、あと1本が出ないで負けてしまうチーム
つまりチーム力を活かしきれていないチーム
って解釈ができますかね。

こうデータで野球を見ると、
なかなか面白いですね。

それで、ふと、
他の球団はどんなデータになるんだろうと、
上の「ヘンリー理論」の計算式を使って計算してみました。

パ・リーグ(9月13日現在)

チーム 得点 失点 得失点差 勝率(理論値) 実勝率(9/13現在) 差(実勝率-理論値)
日ハム 448 433 15 0.517 0.565 0.048
ソフトバンク 527 429 98 0.601 0.549 -0.052
ロッテ 548 462 86 0.585 0.534 -0.051
楽天 514 606 -92 0.418 0.472 0.054
西武 492 521 -29 0.471 0.464 -0.007
オリックス 475 516 -41 0.459 0.452 -0.007

セ・リーグ(9月13日現在)

チーム 得点 失点 得失点差 勝率(理論値) 実勝率(9/13現在) 差(実勝率-理論値)
阪神 468 474 -6 0.494 0.557 0.063
中日 536 486 50 0.549 0.545 -0.004
読売 614 513 101 0.589 0.543 -0.046
横浜 470 527 -57 0.443 0.483 0.040
広島 474 583 -109 0.398 0.423 0.025
ヤクルト 508 524 -16 0.484 0.413 -0.071

結果、
記事にもあった、
阪神が差(実勝率-理論値)の値が最も大きく、
それでいて首位ってのは、やはり投手力のチームって感じですね。
1リードはJFKの継投策で守りきれるけど、
負けるときは、
交流戦のマリーンズ戦に代表されるように、
大差がついてしまうのが数字に表れています。

それで、まぁ、
面白いことに、
次に、差(実勝率-理論値)が大きいのはイーグルスです!
12球団ダントツの606失点で、理論上の勝率.418で最下位のはずが、
実際には.472(+0.054)で4位。
さすが、野村監督!!
理論上最下位のチームを4位にしているわけですからねぇ。

確かに、
ここ2試合もサヨナラ勝ちと、
今年になって、
勝つ時には、接戦をモノしたり、強いチームだなぁと思うんですが、
負けるときは、投手陣が崩壊しての大量失点。
やっぱりなぁ、と思うんですよね。
でも、まぁ、4位ですからね。

そう考えると、
日ハム(+0.048)はすごいなと。
阪神同様、少ない点差を守り勝利するチーム。
セパ共に、接戦に強いチームが首位にいるって事ですね。

逆に、差(実勝率-理論値)が大きくマイナスのチームは、
記事にもあった読売以外に、

ソフトバンク。
理論上.601に対して実際には.549(-0.052)
ダントツの首位にいなくてはいけないチーム力がありながら、
勝てるはずの接戦をモノにできずに、
首位争いの混戦から抜け出せずに現在の位置にいると言った感じですね。
マリーンズ(-0.051)も同様の傾向。

さて、最もチーム力を活かせていないチームはというと、、
古田監督のスワローズ
理論上.484で、4位。
横浜より上で、プレーオフ争いをしていなくちゃいけないのですが、
実際には、勝率.413(-0.071)の最下位
確かに、打者にはラミレス、青木が、
投手にはグライシンガーと、良い選手は多いんですが、
なぜか勝てないのが、今年のヤクルト。
古田監督の采配が悪いのかどうかは、あまり見ていないので分かりませんが、
狭い神宮球場の1発に頼り切った雑い野球をしているなという印象は受けていました。
古田監督、どうなるんやろ。
せめて、監督選任で残って欲しいところなのですが。

こうしてデータで見るのも面白いですね。
でも、ここまで、どうのこうのと書いた後に言うのもなんですが、
野球は、理論的に説明できない意外性のあるスポーツなんで面白いんですけどね。
これからも、意外性を期待しましょう。
イーグルスもプレーオフ進出とか。

・・・さすがにキツイかな。


2006/07/12

イーグルス日本一!

連敗中でなかなか光が見えてこないイーグルスなんですが、
こちらの方は、
交流戦1位。
ペナントレース1位通過。
マリーンズとの激闘のプレーオフを制しリーグ優勝。

そして、

王手をかけた日本シリーズ第5戦。
ついに日本一まであと1勝というところまで来ました!

日本シリーズ01

日本シリーズの対戦相手は東京ヤクルトスワローズ。
すさまじい破壊力を誇る打線で、
交流戦でも最後までイーグルスと首位を争ったチーム。

一方、イーグルスは、
ホームラン数、打点数はリーグ最下位ながら、守り勝つチーム。
先発投手陣、岩隈、タスク、一場、有銘は防御率1点台の成績を収めました。

さぁ、日本シリーズでの師弟対決。
どちらに軍配が。。

日本シリーズ02

初回、パ・リーグ盗塁王の森谷が出塁すると、すかさず盗塁。
高須が送って、フェルナンデスの犠牲フライで1点先制。
幸先の良いスタート。

本日の先発はバワーズ。
不安定なピッチングながらも何とか形を作っていましたが、
3回裏にラロッカの1発を浴び同点とされました。

日本シリーズ03

↑なかなか可愛いじゃねぇか!(w

2回以降、
イーグルは何度かチャンスを作りますが得点できず。
試合は緊迫した投手戦へ。。

しかし、6回表、試合を動かしたのは、やはりこの男。
首位打者、打点王の山崎武!!

日本シリーズ04

ソロホームランで、ついに勝ち越しました。ペッ、ゲッツ、アイーン!
こうなると、6回からは自慢の中継ぎ投手陣投入。
吉田-青山-渡邊-木塚(横浜よりトレード)-河本-小山と、
お家芸一人一殺リレーで8回まで1点を守りきりました。

9回表には森谷がスクイズを決め1点追加。

そして9回裏、

日本シリーズ05

ここは、
もちろん守護神・福盛。
ブログのネタを考えながら、最終回のマウンドへ。
ランナーを1人許しながらも、燕打線の反撃を抑え、、、

日本シリーズ06

やった~♪
イーグルスが、ついに日本一に!!
野村監督を胴上げだ!!

これは、夢か!幻か!

いや、タダのゲームか。。。


プロ野球スピリッツ3

それにしても、
最近の野球ゲームはかなり、リアル。
このシリーズも毎年買ってるんですが、
駆け引きとかも、かなり現実の野球に近づいてるので、
来る球を読んだり、作戦を仕掛けたり、
野球の楽しさを体感できるので、面白いですね。
作戦が成功した時とか、
変化球読んで、引張ってホームランとか、
ゲームなのに、身震いしてしまう。。(笑

若手選手をシーズンを通して成長させていくのも面白いです。
俊足打者を育て上げていくのがタスク流。
めざせ、スモールベースボール。

あと、自分自身をプロ入りさせることができるのもゲームならでは。
タスクはアンダースローなのに150km/h投げれます。ありえない!w

さて、日本シリーズを制しましたが、
まだアジアシリーズが残ってます。さすがコナミ!
イーグルスをアジアチャンピョンにしたいと思います。

現実だと、いつのことになるやら。。


2006/03/12

第1回カラスコ仮面大会

イーグルスのファンクラブ(Mr.カラスコ・コース)特典が家に届いてました。。
カラスコマスク・・・
こんなもん実際問題どうやって使うんやろ。。
悩んだ挙句、
家にあるパペットにかぶせていくことに。

ということで、
第1回 カラスコ仮面大会!!

カラスコ大会01

エントリーNo.1
クラッチさん(宮城県)
普段すっかり主役を取られているのでがんばりますとのコメント

カラスコ大会02

エントリーNo.2
ギズモさん(米国)
マリーンズのギザ帽も似合ってましたが、
これも良い感じにワルそうです。

カラスコ大会03

エントリーNo.3
キッコロさん(愛知県)
被ってるというか入ってる。。

カラスコ大会04

エントリーNo.4
ドナルドさん(千葉県)
普段、夢を売る仕事をしている彼ですが、
いつもとは違う自分を見て欲しいとの事。

というわけで、
そうそうたる選手がエントリーした本大会、
栄冠はどの選手に輝くのか!

誰が一番似合っているか、
みなさま投票お持ちしております。笑(うそ)


2005/05/30

カラスコ、メジャーで活躍中

カラスコ#48

久しぶりに、ワシントン・ナショナルズのサイトを見てたら、
カラスコが、リリーフ投手として、
メジャーで頑張ってるみたいですね。
去年の今頃からしたら、ありえないなぁ。(笑

頑張れ我らが守護神ヘクター・カラスコ!
陽気なドミニカン・ランボー此処に在り!!

当サイトはヘクター・カラスコを応援しています。(笑

ちなみに、5月25日現在の成績
Washington Nationals : Player Information

Hector Carrasco #48
勝:1
敗:0
防御率:2.19
試合数:16
先発数:0
完投数:0
完封数:0
セーブ:1
セーブ機会:2
投球回:12.1
被安打:10
失点:3
自責点:3
非本塁打:1
与四球:4
奪三振:6


2005/03/29

2005年度版Bs選手別応援歌

Bs大阪ドームユニ

オリックス・バファローズ
2005年度版 選手別応援歌の歌詞

まだまだネット上に少ないのでUPします。
このエントリーは、変更があるごとに更新しなおします。

これを覚えて球場で応援してください。
ちなみに、、
僕はまだまだ旧BW選手の応援歌覚えてません。。

歌詞とか載せることに問題ありでしたらご一報を。。

Read more »


2005/02/12

カラスコはナショナルズ

カラスコ(ナショナルズ)

えぇ~、一応、カラスコ応援サイトとして、、
気になったんで調べてみました。
全然、ニュースとかになってないんで調べるのが大変した。。
検索に検索を重ね。。やっと見つけました。

我らがヘクター・カラスコ君は、
ワシントン・ナショナルズ(旧エクスポズ)とマイナー契約してました。
来期からの新チームで、心機一転がんばってほしいです。

ちなみに、クラスメイトにはジョージ・アリアス(元阪神)がいます。(笑
(Infieldersの項を参照)


2004/11/26

ドミニカ選手ですよ.

カラ様の行方を調べていたら面白いものを発見。
http://mlbpm.x-y.net/player/H2n/Hector%20Carrasco.htm

韓国の記事ですが、
カラ様について取り上げています。
もちろん、ハングル語で書かれた記事なので、
livedoor翻訳をつかって訳してみると、、

Hector Carrasco

HECTOR・CARRASCOドミニカ出身であるヘックトカラスコはシンシナティーでは中間継投でかなり活躍したが成績はつまらない選手です. – mlbpm.x-y.net

General Information
1969年生まれの右手投手で1988年にメッツに入団しながら選手生活を始めたんです.ドミニカ選手ですよ.

2003-2004 Season
2003シーズンボルティモーアで40競技に救援登板したが成績は良くなかったそうです.

2001 Season
1988年ニューヨークメッツに入団しながらアメリカ生活を始めたドミニカ選手です.しかしメジャーリーグには上って来ることができずに,ずっとマイナーリーグで生活している途中ヒューストンを経って1993年にシンシナティーで所属チームを移すようになります.そして1994年にいよいよビッグリーグに上って来て45競技で2.24の立派な防御率で5勝をおさめて中間継投要員としての技倆を認識させてくれたんです.そして95年と96年にもシンシナティーから中間継投で活躍しながら私どおりはチームに多くの寄与を一選手です.

以後1997シーズン中盤,シンシナティーはChris Stynes, Jon Nunnallyなど二人の名の選手を迎入するためにHector CarrascoとScott Serviceをケンザスシティで渡してやるトレードを断行するようになって,これに従ってカラスコはアメリカンリーグのケンザスシティに行くようになります.しかしケンザスシティに移した97シーズンの残り期間の間にはよほど不振だったですね.以後98年シーズン手始めの前にアリゾナが創立されながら実施したエクスパンションドラフトからアリゾナに行く所でもあったが,アリゾナは彼を選択しなかったし,代わりにミネソタが彼と契約を結んだんです.しかしやっぱり成績はまあまあだったそうです.以後ボストンにしばらく行った時代もあったが,とても多いチームを流れながら迎入と放出を交賛に経験しています.疲れる人生ですね.^^

爆笑ですよ.
「つまらない」とか「疲れる人生」とか、
ヒドイ言われようですよ.

さすがカラ様です.話題に尽きない人ですね.^^


2004/11/05

穴に落ちるクマ

穴に落ちたクマ
こちらをクリック♪[ 動画GIF 240KB ]

ごみ捨て穴にクマが落ちたってねぇ~。

クマだけに・・・

ごみ捨て穴にクマ落ちる – 時事通信

4日午前8時ごろ、山口県周南市鹿野上の無職寺戸登喜代さん(76)が、自宅裏山のごみ捨て用の穴に残飯を捨てようとしたところ、クマ1頭が落ちているのを見つけ、周南署に通報した。


2004/09/18

写真レポ(パクリ)第2弾


ストでも野球が見たいんや企画!オープン戦 近鉄×横浜

超満員の大阪ドーム(ありえない!笑)

あれ、この時期いない人が。。

エース岩隈VSハマの番長・三浦

2回表、カニさん発見!!

制球の定まらない岩隈からタイムリーを。。

おまえら、いつも来てるなぁ。。

5回、大西2塁打、マリオ四球で、無死1・2塁

北川が送りバント!For the Flag!!

阿部のタイムリーでまず同点

さらにチャンスを広げ、水口の2点タイムリー

4回まで完璧の三浦から、ついに勝ち越し

3回以降立ち直った岩隈は奪三振ショー

7回裏、水口のタイムリーで1点追加

新勝利の方程式、8回は吉川がピシャリ

8回裏、北川のタイムリーで、さらに1点追加
あ、セーブが付かないじゃないか!(笑

9回はもちろんこの人、メイクミラクル・カラ様
「ヘイ!ボス、オレニ マッカセナサァ~イ!」

1人ランナーを許すも、それはご愛嬌。
大ちゃんズ打線を抑え、他のナインとタッチ!

ヒーローインタビューは岩隈と水口
投打がかみ合った良い試合でした。


2004/07/30

守護神カラスコくん

カラスコくん

「ピッチャー ヘクター・カラスコ ただ今参上」
1.田村を越え 谷を越え
  ぼくらの町へ  やって来た
  カラスコくんが やって来た
  どんぐりまなこに への字口
  くるくるほっぺに 笑顔すがた
  目にもとまらぬ 早技で
  投げる速球  ストライク
  ござるござるよ カラスコくんは
  愉快な味方 投手でござる 投手でござる

2.一塁線を ピョンと跳び
  9回を守りに やって来た
  カラスコくんが やって来た
  脹脛まで上がった ソックス履き
  背中に背負った 30番
  目もあてられぬ 早技で
  投げるスライダー ど真ん中(泣
  ござるござるよ カラスコくんは
  うれしい味方 守護神でござる 守護神でござる


 

powered by WordPress