UNIVERSAL CENTURY GENERATION » 日記2004

日記2004

2004/12/08

北伐ってな感じで

米沢駅「なせばなる、
 なさねば成らぬ何事も・・・」

って、上杉鷹山の言葉なんですよ。受け売り。
そんなわけで、
新幹線のぞみ、つばさを乗継ぎ、
今日は、鷹山公の城下町、山形県は米沢に出張です。
一応、お仕事です。
スウィングガールズ、ロケ地めぐりとか、
温泉とかも行ってみたかったんですが、
そんな時間作れませんでした。
なさねば成らぬ。ってこと。

それにしても、さすが東北。
寒すぎる。(笑


2004/12/04

師走になりやした。

21世紀美術館2
写真:21世紀美術館の空が見える天井

今年も残すトコロ、はや1ヶ月ですね。

・・・はやい。。はや過ぎる。

今年は、特に、はやく感じました。
まぁ、僕自身、いろいろありましたからねぇ。。いやホント。(笑
それに、いきなり大阪に移動になったり、
近鉄の合併騒動だったり、球界再編だったり、、、って、
1年を振り返るのは、まだ早いやろぉ。。(笑
あと1ヶ月残ってるわけやし。

そんな感じで、
修論の中間発表も終わって、長岡から戻ってきました。

震災後、初めての長岡です。
パッと見は、僕の知っている長岡と同じで、
復興が、だいぶ進んでいるんだなって感じました。
でも、よくみると、
学校の廊下の繋ぎ目がボロボロになっていたりと、
地震があったことを物語っていました。。

友人達もみんな元気そうで安心しました。
みんなに、
「悪運の強いやつだ。」
って言われました。(笑

そりゃそうですね、
あの1週間前まで長岡にいて、
また、その1週間後には長岡に行く予定の、
その間に地震がありましたからねぇ。。

さて、12月に入って、
修論も実験などが行えるのは今月までですかね。
なんか結果を出さないと。。。(;^_^A


2004/11/29

チューブ・テイルズ

矢場とん

会社の用事で本日は名古屋に出張。
午後からの用事だったので、
昼飯には、
久しぶりに「矢場とん」のミソカツ食べました。
店員の女の子が一番矢場とんやん!っていうツッコミはなし。
赤味噌とカツの織り成すハーモニー。
名古屋といえば、やっぱコレやね。ウマイっす。

明日からは長岡です。
震災後初めてなので様子が気になります。


2004/11/28

社会人野球

<社会人野球>JFE西日本が初V 延長の末、大阪ガス降す

第31回社会人野球日本選手権は28日、大阪ドームで優勝戦を迎えた。創部2年目のJFE西日本(中国)は4時間15分の熱戦を1―0で制し、初の栄冠に輝いた。息詰まる投手戦となった試合は、優勝戦としては2年連続4回目の延長戦へ。0―0で迎えた延長十五回1死、JFE西日本の6番・福竹がソロ本塁打を放ち、初の優勝戦進出でダイヤモンド旗を手にした。

今日も起きたら試合開始時間でした。(爆笑

そういうことで、
テレビで中継してたんで、そちらで観戦。

地元の大阪ガス(てか、隣やん。笑)は、もちろん、
JFE西日本もお客さんが多くて盛り上がってました。
あぁ、行ってみたかった。。(笑

0-0で、1点を争う攻防が面白かったですね。
大阪ガスのチャンスで、あわやタイムリーの当たりを、
JFEが、レフトのバックホームで刺したり、
逆にJFEが満塁のチャンスでは、
大阪ガスが大胆な継投で逃げ切ったり、
1勝に対する執念が、トーナメント制の戦いならではです。

戦いは、延長戦に突入した所で、
放送終了。あぁ、ロボコンより、こっちが観たいのに。。(笑
たまにスーパーで出てくる試合経過で、
決着が付いたのは、ロボコンの放送終了時でした。
すごい戦いだったんですね。。

社会人とはいえ、レベルが高いし、、
なんと言っても勝ちに対する姿勢が良いですね。
ホント、

来年こそは観に行こう。っと。。


2004/11/27

ダラダラした生活

昼寝のヒニラ僕の休日はダラダラとはじまる。

平日は朝早いので、
休日くらいはと、昼過ぎまで寝てました。

昼間は社会人野球でも観に行こうかと思ったんですが、
起きたのが試合開始時間ですから、お話になりません。

夕方からは、4月から入るはずの会社の、
(←大学を無事に卒業できたら)
同僚になるであろう方々との懇親会に行ってきました。
愉快な人達ばかりで4月からの生活も楽しくなりそうです。

帰ってきてからは、
録画しておいた「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の鑑賞
破砕したプラントの落下シーンが、
ディープインパクトとか、アルマゲドンみたいだった。
いよいよ再び開戦の気運が高まってきましたよ。
これから面白くなることに期待。

夜中は、
来週に控えた、
修士論の中間発表資料の作成

・・・をしながら、この文章を打ったりしてます。。

僕の集中力の無さは相変わらずです。。( ´Д⊂ヽ


2004/11/25

その名はランボー

その名前がコールされると球場はどよめいた。
軽快なリズムとともに登場する彼はいつも笑顔だ。

緊迫したゲーム。点差は2点。
誰もが信じて疑わなかった勝利。
しかし、彼にはそれを変えるだけの力があった。

「ボス、オレ ニ マッカセナサーイ!」
謎めいたドミニカンは、ハスキーな声で笑った。。

なにわのランボーと呼ばれ、
数々の名場面を演出したあなたの行方が気になります。

調べてみたところ、
解雇になっているようですが。。
まだまだ行けます。使えます。

ノビはないですが球は速いです。
キレはないですがスライダー投げれます。
大量失点しますがロングリリーフできます。
負けが多いですが勝ちも多いです。
寸前に弱いですがストッパーです。
先発の勝ちを消しますがストッパーです。

ヘイ!ミッキー
愛想が良いからって10億も出して燕の外人取る金があるなら、
この陽気なドミニカンを取ってくれ。
いい仕事しまっせ~。
笑顔と、2ちゃんのスレの数なら負けない。ゲッツ!


2004/11/24

ブラウザ

レッサーパンダ

たすくです。
平日21時を過ぎた直後の女性専用だった車両(JR)に乗るのに、
異常にドキドキしてしまうとです。ぺろぐりー

・・・ところで、

IEのシェア、ついに90%台を割り込む – CNET Japan

Firefoxのダウンロード件数が500万件に達し、また同ブラウザが小売チャネルにも販路を拡大していくなか、Internet Explorer(IE)のシェアが90%の大台を割ったことが明らかになった。

ということなんですが、
えぇ~、うちのサイト、Firefoxで見ると正しく表示されません。残念。
なんか気にはなるんですけど、
まぁ、うちのサイトの閲覧は、まだまだ90%以上がIEですし、
90%を割ったら対策を考えますか。。

ちなみに、僕は先日まで使っていたDonutPから乗り換えて、
すすめられた、unDonut(IE系のタブブラウザ)使ってます。
指摘されている不都合は現在、僕のPCで起こっておりません。
きわめて順調であります。


2004/11/23

今日は何の日?

11月23日です。
今日は何の日?

■勤労感謝の日(Labor Thanksgiving Day)
勤労をたっとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう国民の祝日。
1948(昭和23)年公布・施行の「祝日法」で制定。
戦前の「新嘗祭」の日をそのまま「勤労感謝の日」に改めた。

その他には、
■手袋の日
■外食の日
■Jリーグの日
■いいふみの日
■ふみの日 毎月23日
■いい兄さんの日
■いい夫妻の日
■いい家族の日
■ゲームの日

サイババの誕生日。。(笑

などなど。。
あ~、一番大事なのん忘れてました。

僕ちゃんの誕生記念日 \(^o^)/

勤労感謝の日のおかげで、
生まれてこの方、誕生日=休日って構図になっていたんですが、
今日はお仕事でした。
や、暇だったら休んでも良かったんですが、
修論の中間発表等が迫っているため休めませんでした。

会社に行く前に
「僕はヴィタメールしか食わないで!」
と一言ワガママを言っておいので、
帰ってきたときには、
ちゃんとヴィタメールのケーキが用意されていました。
親にてんくす。
ここのケーキは絶品です。
大阪では阪神百貨店で買えます。ぜひご賞味を。

そういや、去年の誕生日は、
ナマズシティーだったなぁ。。(笑
なつかしい。


2004/11/22

岩隈君のゆくえ

トレード志願の岩隈を援護=オリックスと接触-プロ野球選手会

岩隈久志投手が合併球団のオリックス入りに難色を示している問題で、同投手の意向を受けた労組日本プロ野球選手会(会長・古田敦也ヤクルト捕手)は22日、問題の解決に向け、すでにオリックス側と接触したことを明らかにした。岩隈は近く小泉球団社長にトレードを直訴する決意を固めており、同選手会の松原徹事務局長は「このままなら無償トレードになるべきだ。交換トレードをしたり、行く先が楽天以外となると、筋が違うのではないか」と話した。

選手が能力を発揮するためには、
やはり環境が必要ですからねぇ。
本人がトレードを希望するなら出してあげて欲しいです。
ただし、来年、黒とオレンジのユニホーム岩隈は見たくないなぁ。。


ドラえもんの声

ドラえもん25年声変りしちゃう、大山のぶ代ら交代

ドラえもん、四半世紀を経て声変わり〓。テレビ朝日系の人気アニメ「ドラえもん」の声優陣が来年4月から一新されそうだ。昭和54年の放送開始以来、ドラえもん役の大山のぶ代さん(68)をはじめ、主なキャラクターの声優は不動だった。しかし、放送開始25周年の区切りを迎え、長年、親しまれた声はタイムマシンに乗って、思い出の世界に旅立つ。

誰もがモノマネできるくらい親しみのある声ですからねぇ。。
マ・クベの声が変わった時より違和感を感じるかも。(笑


 

powered by WordPress