UNIVERSAL CENTURY GENERATION » 日記2007

日記2007

2007/09/08

猛牛軍団~焼肉は寿司より美味い?!

猛牛軍団

読売VSロッテ交流戦対戦成績、3勝13敗

「巨人はロッテより弱い※」と、
18年前に、この事態を予言していたすごい人、
元近鉄の加藤哲郎さんの焼肉店「猛牛軍団」に初めて行ってきました。
(※実はそんな発言しておらず、記者の誘導尋問だったんですが。。)

家族全員揃ってのお出かけ。

JR学研都市線「放出」駅の近く、
歩いて約15分くらいのところにあります。

店内に入ると、
「近鉄時代に成し得なかった日本一を目指します。」
というキャッチフレーズが・・・熱い!!
テレビでは10.19や、1989年優勝決定戦映像が・・・熱い!!
加藤哲さん本人もいらっしゃいました。
普通に接客などの仕事をしてました。

メニューにも「いてまえ○○セット」「ノモのも~」「ブライアントの如く~」等、
近鉄ファンなら反応しまくるフレーズがいっぱい!!
もちろん、
お肉そのものも、柔らかくて、すごく美味しかったです♪

そんな感じでお肉を堪能していたら、
加藤哲さん直々に僕たちの席のところまで来て接客してくれて、
僕たちが近鉄ファンであることを伝えたら、
いろいろ話をしてくれて盛り上がりました♪
全国各地の近鉄ファンが来てくれるみたいですし、
店内の応援旗などの近鉄グッズは、
ファンの人が置いていってるみたいです。
やはり、近鉄ファンは熱いなと。

店内の他のお客さんの反応見る限り、
今日も、ほとんどの近鉄ファンっぽかったです。

帰り際には、
加藤哲さんが見送りに出てくれて、
購入した「猛牛軍団」のTシャツにサインと、
僕たち家族と一緒に、お店の前で記念撮影もしてくれました。
焼肉だけでなく、
そのファンサービスにも大満足です。

いやぁ、
近鉄ファンにはたまらない焼肉屋さんです。
逆に、野球とかまったく興味のない一般のお客さんには濃すぎるかと。(笑

8月29日は奈良の大和郡山にも2号店がオープンしたようです。
加藤哲さんは、他に仕事の無い時は、どちらかのお店にはいるとのこと。
近鉄ファンの人も、読売ファンの人も(笑)、是非、行ってみてください。おすすめ。


2007/09/04

あくまでも出張のついでに、ですよ!

仕事の関係で、
たまに北海道の旭川に出張しているのですが、
今回、少し時間ができたので、
あくまでも、ついでですよ!
出張先の社長さんの勧めもあり、
帰りの飛行機の時間までの間に、
初めて旭川動物園に行ってきました。

といっても、
動物園に着いたのは午後4時。
5時過ぎには閉園するので、
約1時間の強行日程。

しかも、
周りは家族連れや、
カップルばかりの中、
スーツ姿の男が1人。。
かなりのプレイなんですが、
せっかくなんで行ってきました。

まず、驚いたのが入場料。
大人580円!!
実にリーズナブル。

旭山動物園01

毎日、バスが何百台とやってくるほど、
お客の数が多く、混雑しているとの事なのですが、
この日は、閉園時間も間近ということもあったでしょうか、
思いのほかすいてました。

しかし、
全国各地から様々なお客さんが集まってくる理由が分かりますね。
動物の生きている姿を見せるための工夫がすごい。

旭山動物園02

なかでも、
個人的に感動したのが、ペンギン館。
ペンギンが泳ぐ水槽の中を、
人間が歩く感じ。
頭の上や、側面を、
ペンギンがすいすい泳いでいく姿は
なかなかのもんでした。素晴らしい。

旭山動物園03

今回は、時間も無く、
あまりゆっくり見れなかったので、、

それに、

1人で旭山動物園に行ったことを彼女に怒られたので(笑、
また来たいと思います。はい。


2007/08/23

ロックロックこんにちは!Ver.11PM

昨年に引き続き、やってきました。

ロックロックこんにちは!Ver.11PM (Positive Men)
ZeppOsaka、1日目のチケットを何とか確保し、
参加することができました。

去年の泉大津みたいな大規模な会場ではなく、
今年は、通常通りのライブハウスクラスでのフェスでした。

本日のアーティストは、
スピッツはもちろんで、
キャプテンストライダム、
フジファブリック、
オレンジレンジ

この中でも、
さすがというか、
オレンジレンジのファンが、
かなりの割合を占めていたと思います。
若い女の子がうじゃうじゃ、ようさんいました。
主に10代くらいかな、音域の高さ、ニオイからして違います。(笑
かたや、
スピッツのファンは、
おそらく20代後半から30代が主なファン層ですかね?
実に落ち着いた雰囲気の方々ばかりです。

このジェネレーションの違う方々が、
狭い空間に詰め込まれるわけですから。なんとなく異様な光景ですよね。

ライブは、
まず、
キャプテンストライダム

・・・申し訳ありません。まったく、曲が分かりませんでした。

2組目は、
フジファブリック

・・・上に同じく、曲は分からなかったですが、
結構乗れる曲が多かった印象です。

3組目、オレンジレンジ

本人たちが出てきた瞬間の「キャ~~~~!!!」と言う歓声から、
若い女の子達のパワーに圧倒されました。

オレンジレンジはファンを乗せるのんが上手いし、
僕自身も、結構知っている有名曲が多かったので、
結構楽しんでました。

キリキリマーイ、キリキリマーイって歌う曲が、
なぜか頭から離れません。。(笑

で、トリは、スピッツ。
結成20周年ということで、
かなり初期の頃の曲からも選曲していました。
結構スピッツは知っている方だと思っていましたが、
初めて聴く曲もありました。

オレンジレンジの時と違って、
女性ファンの方々は、わーっと騒ぐというよりも、
草野マサムネに見入っている感じですね。
みんな目がハートマークになっていました。
これが噂のマサムネ信者か。
「ネム様~!」と叫んでおられる方もいました。
マサムネだからムネ様??

新曲の「群青」には、PVで振り付けがあるんですが、
マサムネさんが振り付けをやって、
皆さん覚えてますか?みたいなコメントしたんで、
やはりというか、スピッツファンは、みんな踊ってましたね。
実は、僕も、PVみて練習してきたんで(笑)、
まじって踊ってみました。はずかすっ!!

MCでマサムネさんが、
去年は青色のハンカチを持ってきたんですが、
今年は、緑のタオルが間に合わなかった。と言っていましたが、
何のことだろうと、その時は分からなかったですが、
帰ってからテレビで、佐賀北の応援タオルだと分かりました。
トークの間に入ってくるんですが、
相変わらずサムい三輪さんがウケる。

去年のライブで結構好きになった、
「8823」もやってくれたんで、
ノリノリになって踊っていました。
田村さんの暴れっぷりも相変わらずで、すごかった。(笑
崎山さんのドラムをバシバシ叩いてました。
崎山さんのドラム捌きは、相変わらずカッコよかった。
って、さっきから「相変わらず」を連発してる気がする・・・
いや、むしろ、それがスピッツの魅力なのかもしれないなと、
ふと思いました。
いや~、スピッツ、なかなか楽しかった。

ライブの最後、
昨年は崎山さんが投げたドラムスティックをキャッチしたんで、
今年もって思っていたら、
三輪さんの飛ばしたピックが近くに!!
もう少しだったんですが手が届かず、惜しい!!
2年連続の奇跡というわけにはいきませんでした。

ロックロック終わった頃には22時を過ぎていました。
ライブ4時間、並びの時間も入れたら、
5時間くらい立ちっぱなしでした。
そりゃ、終わった頃には節々が痛くなるん(おっさん!!)ですが、
楽しさが上回りました。
来年もまた、なんとしても行きたいと思います。


2007/08/19

夏期休暇

夏期休暇(黒部ダム)

猛暑が続いた今年の夏期休暇。
でも、僕はまったくの別世界、
立山黒部アルペンルートに行ってきました。

立山側から入り、
長野側には抜けずに、
黒部ダムを折り返して戻ってくるコース。

ケーブルカー、
バス、
ロープウェイ、
トロリーバスを乗り継ぎ、
立山連峰の大自然を堪能してきました。

まずは、一気に黒部ダムまで移動。

黒部ダム。
そのスケールと、迫力に感動。
こんな大きなものを人間が作ったんですね。すごい。

夏期休暇(室堂1)

黒部ダムを折り返し、
室堂へ移動。
ここは、標高2450m
とにかく、
ものすごく涼しい。

ニュースを見ると、
あちらこちらで、40℃近くを記録している猛暑日に、
ここは、17℃
まさに別世界。

夏期休暇(室堂2)

雲が降りてきたために、
立山連峰を望むことが出来ませんでしたが、
ミクリガ池、地獄谷を回るコースをハイキング。
ナチュラリストさんの自然観察ツアーにも参加。
高原の草花や、動物など、様々な説明をしてくれました。
遠目に雷鳥もいたらしいのですが、
あまりにも小さくて、
なにがなにやら。

夏期休暇(湿原)

夜は弥陀ヶ原で一泊。
朝、弥陀ヶ原の広大な湿原を散策。
その景色を満喫。。のはずが、
ものすごい霧。
遠くの山々は見れませんでしたが、
この霧が、逆に神秘的で、これはこれで、良かったです。

日本にも、
まだまだ、広大な素晴らしい大自然が残っているんだなと感動。
涼しかったし、本当に良かった。

涼しいアルペンルートに名残惜しさはあるものの、
灼熱の下界に降りて、
能登を回って帰ってきました。
ついでなんで、淡々と紹介。

夏期休暇(コスモアイル)

コスモアイル羽咋
ここは宇宙好きにはたまらない博物館。
マーキュリーや、アポロなどが展示されていています。
宇宙開発とかが大好きで、
宇宙開発の図鑑とか見ていた、
子供の頃の興奮がよみがえってきました。

夏期休暇(千里浜)

千里浜も通ってきました。
ここは、砂浜を車で走れるという、珍しい海岸
しかも、砂浜がものすごく長くて絶景でした。
打ち寄せる波の音と、なんかいい風さいこー!!みたいな。

夏期休暇(夕日)

ここからは水平線に沈む夕日も見れます。
なんか、充実した夏期休暇を送ってしまった。
はぁ、頭切り替えて仕事に戻るのがしんどそうです。。


2007/07/28

花火ナイター

Bs-E(花火)
夏は、やはりココの花火は欠かせません。

今日は神戸に買い物。
スニーカーを探していたんですが、
大阪ではなかなか良いものが見つからず。
神戸まで来たんですが、
さすが履物の街。
かなりお気に入りのスニーカーも見つかり、
上機嫌で球場へ。

礒部のホームランで先制。
山崎武のホームラン(相変わらずのソロ)で追加点。
一時逆転されましたが、
礒部のタイムリーで同点。
山崎武のタイムリーで勝ち越し!
イーグルスには、
やはり、この二人ですね。

投げては、田中のマー君、
周りのエラーに足を引っ張られながらも(笑
再三のピンチを何とか凌いで7回を3失点。
福盛不在で、
さらに不安定なリリーフ陣も、
今日は、なんとなくで抑え勝利。

田中君は、これで、やっと、
ホークス以外のパのチームからの勝利。
8勝目です。

今日は、
なんだか良い一日でした。


2007/07/21

雨の杜の都

オールスター2007-01

仙台にやってきました♪
今日は、ガリバーオールスター2007、第2戦。

2年ぶり2回目のフルキャストスタジアム仙台。
前回来た時には、まだ第1期の改修後だったので、
外観がすっかり変わりましたね。
クラブハウスや、
フードショップなんかも新しく出来ていて、
さらに、周りのボールパークな雰囲気作りもいろいろ考えている感じです。
とりあえず、球場に入る前から興奮気味でした。

オールスター2007-02

球場の前では、
150km/hを間近で体験できるイベントや、
12球団マスコットによるイベントも。
カラスコにカラーボールを投げて、
頭に当たれば、カラスコが下の水槽にダイブするという、
「カラスコの行水ダイブ」も、
今日は他球団のマスコットが参加していました。
みんな、それぞれ個性があって面白い。

オールスター2007-03

普段はお値段の高い席のお客さんしか入場できない「Eagles’ Nest」も、
この日は、全ての席種の人が参加できるということで、
外野席のオイラも入らせて頂きました。
内部はラウンジ、
外はウッドデッキになっていて、
なんか洒落てるなぁ。

このEagles’Nestの端の窓から、、
クラブハウスから球場に通じる連絡通路が見えていて、
そこを渡る選手が、よく見えます。
ハシャギまくって手を振っていたら、
松中、礒部、山崎武に手を振って貰った。
僕も、一緒に行った友人も、かなりの興奮気味。
試合はじまる前から、ハイテンションでした。

オールスター2007-04

さて、
いよいよオールスターの開始です。
選手紹介では、
ひちょりがタイのボクサー風??なカッコで登場。
さすがというか、なんというか、
よく考えるなぁ。
でも、僕の中では、去年のピッコロ大魔王を越えることは出来ないかな。

ちなみに、
イーグルス勢は、
抑えの福盛を除く6人全員がスタメン出場。

オールスター2007-06

パの先発は田中のマー君でした。
初回は、
ストレートが走っていて三者凡退。

オールスター2007-07

1回の裏には、
山崎武の先制ホームランが飛び出すなど、
なかなか幸先の良いスタート。
地元開催やし、おりゃ山崎武のMVP貰ったなと、確信したわけなんですが。。

2回に田中のマー君が突如の乱調。
というか、ストレート勝負にこだわりすぎて、
それを狙い撃ちされた感じ。
あれよあれよと、6失点。。
まぁ、こういう機会でしか、そういう勝負も出来ないので、
今回は、良い勉強になったかなと。

オールスター2007-05

さてさて、
危ぶまれていた天気ですが、
試合開始までは、なんとか曇りを保っていたものの、
試合開始と同時くらいに降り始めました。

エンジ色のカッパはイーグルスファンと仮定するのであれば、
今日はかなりのイーグルスファンで埋められていたと思います。
僕の周りも仙台の方ばかりで、
イーグルスが来たから、プロ野球を観るようになったという方も、
結構いるようです。

ただ、
前の席に座っていたイーグルスファンの方々は、
イーグルス以外の選手とかは、あまり詳しくないようで、
ひちょりが、ひちょりって名前ってことも知らなかったり、
他球団の応援とはあまり知らないみたいで、
僕が、パの応援歌を普通に歌って応援していると、
なんで知ってるんですか?!と聞かれてしまいました。
確かに、ラッパが使えないので、
フルキャストの場合は、
通ってても、他球団の応援を覚えるのは難しいかもですね。

せっかくなんで、
ホークスのメガホンダンスも教えてあげますよ。と、
松中、川崎、大村の時にメガホンを構えたんですが、
みんな早打ちしすぎ。。。コールまでしかしてません。。
っていうか、今日のパの選手全般的に、
さらに言うなら、元近鉄勢が、初球打ち大好き。
大村、高須、礒部。。。応援か歌わせてください。(笑

ラロッカのところで、タオルマフラーの応援も入りました。
意外に、赤のタオルが多かった。
結構、大阪から来ているファンも多かったんですかね。

オールスター2007-08

雨の中でも、
マスコットたち頑張ってます。
イニングの間で、様々なイベント行っていました。

カラスコはバギーに乗って登場。
セのマスコットたちをバックスクリーンの中に誘導したと思ったら大爆発。
ビックリしました。なんかすごい。

オールスター2007-09

試合の方は、
その後、点の取り合いになりましたが、
8回表、ヤクルトのラミレスがホームランを打ち、
ほぼ試合を決めた・・・ところで、雨が強くなってきたために一時中断。

その間、
萩本欽一さんが雨の中、グランドに出て、
いろいろ盛り上げてくれたんですが、、
そのまま、試合は雨天コールドに。。

あ、、福盛出てないよ・・・。

9回から登板予定だったわけなんで。
なんというか、せっかく今日は、福盛ユニで応援してたのに。。(笑
こりゃ、不運としか言いようがないですね。

ちなみに、
雨でコールドゲームになるのは、
何気に、オールスター史上初のようです。
ある意味レア!!

本日のMVPは読売の阿部。
そういや、ホームランを打っていたような気がします。
イーグルス勢からは、山崎武が優秀選手賞。
そして、今回の2試合を通じて、
最も印象が強かった選手に贈られるというガリバー賞も、
山崎武が受賞しました。
商品は、「好きな車1台」って。
言ってなかったですけど、やっぱ中古車ですかね。

さてさて、
今回も楽しみまくったオールスター。
普段と違う雰囲気が、やっぱり楽しいですね。
来年は大阪で開催みたいです。
絶対にいくぞぉ!!


2007/07/15

海遊館からの眺め2007

ビスタルーム2007

勤めている会社の福利厚生のビスタルーム。
年に1回くらいのペースで、
ここでの観戦が、
すっかり、我が家族には恒例になってきました。

おばちゃんは、毎年これを楽しみにしているようで、
前におばあちゃんの家に行った時に、
昨年と、一昨年のチケットが仏壇に飾っていました。(笑

そんなこんなで、
Bs-Lのゲーム。
ローズのホームランなど、
取るべきところで、上手く得点できたBsが勝利。
そういえば、ビスタルームで初勝利。
近鉄の時見に来たのも含め、
ビスタルームで勝った試合を見るのは、初めてです。(笑

たまの家族サービスです。
おばあちゃんにも喜んでもらいました。
去年までは、新入社員だしと遠慮してきましたが、
そこまで喜んでもらえるなら、
年1回と言わず、2~3回でも取って良いかもね。


2007/07/01

地平を駆ける烏を見た

グラウンド体験-01

カラスコバイク疾走!!

本日は、Bs×日ハムの観戦
その試合後、チケットがあるでと、
親の誘いをうけて、グラウンド体験に行ってきました。

グラウンドの中に入ってやってみたいことは?
と、考えた結果。
ダダ広いところでカラスコのバイクを疾走させたい!!
との結論に。

周りがキャッチボールでいる中、
ちょっぴり恥ずかしい気持ちもありつつーの、
やってみたら、
これがイイ感じ。

このカラスコRCは、
ある程度の速度に達しないと、
コントロールしにくいので、
狭い所では走らせることができません。
こういうグラウンドみたいに、
平坦で広い所で性能を発揮します。
グラウンドを所狭しと駆け回り、
かなり楽しんでいました。

グラウンド体験-02

しばらくすると、
ネッピー、リプシーと、
この日やって来てたB☆Bが登場。

グラウンド体験-03

カラスコRCに気が付いた、
ネッピーが興味津々。
貸してみたら、
気に入ったようで、
ずっと遊んでいました。

グラウンド体験-04

そんなこんなでいると、
人だかりもできる始末。
カラスコRCで妙に盛り上がってきました。
オリックスのスタッフの皆さんからも好評で。
写真を撮らせてほしいなどの声も。
ネッピーでも、バギーでRCを作ったら面白いなとのことだったので、
来年のFC特典かなにかで実現してくれることを期待です。
そしたら、少々値段が高くてもFCに入ってしまいそうです。


2007/06/23

大和郡山野球バカ同好会

広島07-01

会社の同期が集う野球バカ同好会。
毎年恒例の、このイベントの季節がやってきました。
広島市民球場で行われます、
「広島東洋カープ×東北楽天ゴールデンイーグルス」の観戦。

題して、
「広島鯉物語’07」

広島07-02

さてさて、
雨が心配された今週末だったんですが、
本日の広島は、ガンガンに照りつける太陽。
快晴です。
さすがに暑い!!

野球バカ同好会は、
主に、イーグルスファン、カープファン、自称阪神ファンで構成されます。
それぞれの応援するチームによって、
レフトスタンド、ライトスタンドに分かれます。
僕はもちろん、レフトスタンド。

広島07-03

カープの先発は絶対的エースの黒田。
こっちは有銘、最近調子は良いですが、、
さすがに黒田には勝てる気がしません。

しかし、
さすが広島市民球場、狭い!!
山崎の打ちあがった当たりが、
そのままスタンドに入りホームランで先制。

有銘も調子は良くなかったですが、
相手の拙攻にも助けられて、
6回途中までは、
もしかしたら黒田に勝てるかも!と期待したんですが。。

6回裏に前田への押し出し死球で同点、
さらに喜田(広島に行って良かったね)のタイムリー等で4失点。。。
あぁ、なんていうのか、
自滅から失点。。いたいなぁ。

広島07-04

カープが逆転した次の7回には、
ハッピースラィリーが登場!!
文字通り、こういうビッグイニングの後にしか登場しないレアキャラ!!
わーい。

広島07-05

で、まぁ、
黒田には3点差もあれば十分。
そのままタンタンタンと抑えられ、
イーグルスの敗戦。。

あぁ、貧打貧打。。。

ここ最近、タイムリーヒットを見てません。。
打てる気がしねぇ。みたいな。

まぁ、6回以外は、
双方、やばいくらいの拙攻。
投手戦と言うか、なんと言うか、
ある意味、試合展開が読めないイイ試合。

さて、
野球バカ同好会の皆様、お疲れ様でした。
次回は、どこに活動しに行きましょうか。きゃはは


2007/06/19

見どころ無し

20070619_T-E

甲子園に行ってきました。
阪神タイガース×楽天イーグルス

当たり前のことですが、
野球は点を取らないと勝てないよなぁっと。
ここ最近、タイムリーヒットを見てません。。

E 000 000 000 0
T 000 100 00X 1

永井君ががんばって、
1失点の好投だったんですが、
下柳からJFKとリレーされ、
最初から最後まで打てる気がしねぇって感じでした。
まぁ、阪神側も、
こちらのエラー絡みなどで、
毎度ランナーは出すんですが、
得点圏にランナーがいると、まったく打てないみたいですね。
取られた1点も、なんか地味に取られた感じで、スッキリしないし。。
今日の試合は、投手戦なのか、貧打戦なのか、、。

さて、
腹いせに、
家に帰ってから、
プロスピで阪神相手にボロ勝ちしてやる!!(泣


 

powered by WordPress